イギリスで生きてみる
by pirimiso
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
waiting on my toes
いったい何がわたしの琴線に触れるのか。
思いは、遠いレッド・レイクのことばかり追っている。
たしかに、日頃のJoeからの感化もあるのだろう。
事件を知った時から、多くは無い情報から
できるだけ自分の考えに秩序を持たせようと努めてきた。
気がかりなこの事件について、納得できる道筋が
欲しかったのだ。

そして今、
その少年は単独犯ではなく校内に犯行グループが
存在していた可能性が高い、との新しい情報がある。
閉ざされがちなネイティブ居住地。
人々は何を知っていて、何が隠されているのだろう。
これから明らかになっていくであろう事実は、
わたしたちの理念の根底にかかわる問題だろうと予感している。

はやくJoeと話したくてウズウズしているのだ。
1ヶ月ぶりに会った第一声が「レッド・レイク」というのでは、
あまりに殺伐としすぎだろうか。
[PR]
by pirimiso | 2005-03-30 15:54 | 日々の怒り?
<< バカバカバカしい!!! パーティー! >>