イギリスで生きてみる
by pirimiso
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フラストレーション!
゛I never say NO."

言いたくなくても、No!と言わなきゃならん時は
ちゃんと、Noと言ってくれよ。

Yes. Yes. O.K. しか知らない日本人じゃあるまいしさー。

約束にルーズな人たちや、
締め切りに遅れてばかりいるやつらや、
いいかげんな意識まるだしの仕事をしながら、
"I did my best!"などとほざく態度だけは一丁前のナマケモノに

ニコニコしながら、
Don't worry, I'm flexible. なんて、どうして言えるのさ!

わたしに対して、
明日の朝までに書類の日本語訳がいるのだと言い張る時のねばりを
他の人にも向けられないのかね。

一日中、パソコンに向かってJoeご依頼の調べものやらタイピングしてると、イライラがつのる。
(けど、私=激遅タイピスト)

その、やたらと人当たりの良いトコロがアンタを忙しくさせる原因だよ!

You say YOU are a VERY busy man.
And actually I'm a VERY VERY busy woman because of your way for people.

Joeがやっている人々のための仕事は尊いものだけど
そういう目的のためにこそ、働く人への厳しさも必要なのだと思う。
ただ「いい人」と思われていたいのなら、こんなキツいビジョンを持たないほうがいい。

オンナは現実を直視しすぎるのだろうか? だから、人に厳しくなる?

厳しい目で値踏みしながらも、けっきょく毎日せっせと仕事を続けてるのは
わたしがNOと言いつづけられないから・・・・。
「わたしかて、いそがしいんじゃー!」と抵抗を試みるものの、結局は負けてしまうのだ。

huge numbers of people>Joe>わたしという、人間における強弱の関係式にはまり込んでいるようで、くやしい・・・・・。
[PR]
by pirimiso | 2005-06-13 23:57 | 日々の怒り?
<< Kundun クンドゥン 実証?寝る子はヤセる >>