イギリスで生きてみる
by pirimiso
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
人生の最後は
100歳の誕生日を迎えてから、ほんの数日で逝ってしまった友。
Joeは偉大な友を亡くして、自分の行く末にも想いを馳せているようだ。

「アメリカでは死にたくない・・・・」

そう言うと思ったよ。日本にいたらエエやん。
アンタのお気に入りのコンビニ・ライフなら、やっぱココでしょー

「・・・・退職したらイギリスに帰るよ。」

ふーん、イギリス人は性悪ばっかりで、生きにくいって言ってたのに?

「子どものときからの友達も近所の仲間も、兄貴もいるから。」

そう、カレが育った南イングランドの故郷では
昔と同じ家で暮らし続ける人々がけっこう多いのだ。

絶対イヤといいつつも、結局アメリカで住むことになるだろうと思って覚悟してた。
経済的にやっていける可能性が少しはあるから。
イギリスかぁ。
どうやって食べていくかが課題だよー

それにしても、
コスモポリタンのJoeでも最後には生まれた国に帰りたいなどとのたまう
ただの望郷オヤジになってしまうのかい・・・

ワタシは?
どこで死にたいかなんて、まだ考えないよー

なーんかジジババくさくて  笑っちゃうぜっっ
[PR]
by pirimiso | 2006-01-24 16:57 | 日々の怒り?
<< 大学生活 in China addiction >>