イギリスで生きてみる
by pirimiso
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:日々の怒り?( 40 )
自分にお疲れさん
今週のお勤めは正直しんどかったー。
早起きよりも、通勤のコミコミ電車よりも何よりも、
1日の大半をオフィスの中に拘束される状態に
身も心も対応しきれていなかったから。
ずーっと放し飼いのような生活でユルユルしてたのだから
無理もないよなー。
この週末は、
プールで思いっきり身体うごかして、
水棲生物みたいに生きよう。
干からびて死んでしまわないために。
[PR]
by pirimiso | 2005-03-12 01:03 | 日々の怒り?
NHK教育TV「基礎関西語」
きのうの夜からのNHK教育TV「基礎関西語」
カンサイ人として何の自覚も無くしゃべってたけど、
そうであったか!
カンサイ語(関西弁やないそうな。)は、
言語発声音調の最高音部から最低音部までフル活用して、
表現する事に貪欲な言語であるとおっしゃる。
おもしろい。

前に大阪ミナミのとある商店で働いた時、
いわゆる昔からの浪花商人言葉が飛び交う中で、
オッチャンらの声の高低に聞きほれたものだ。
得意客とやり取りするオッチャンのしゃべりは
ジェットコースターのように上下に急上昇、急降下しながら
勢いを増しながら商談成立のゴールへとなだれ込むのだ。
関西弁独特の会話のテンポが、そのうねる波のような
パワーを生むのだろうと思っていたが、
発する声の音調自体の振幅も大きな理由だったのか!?
この音調の幅は、標準語や他の方言には少ないらしい。
関西弁の音の使いわけは中国語っぽい感じ。
香港の市バスの広東語が飛び交う中で
その声のけたたましいような賑やかさに
「うわー!!!」と気圧された事が思い出される。
もし関西人が、香港の人たちみたいに公共の場でもおしゃべりやったら
よそから来た人は「うっるさー」と驚くのかも。

たいていのテレビ放送は標準語が占めているのだから、わたしら関西人も
標準といわれる言語のリスニングはもちろん話すこともほぼ可能だろう。
けど多くの関西人がどこに住んでても、
関西の音と抑揚で話すことを手放さないのは、
標準音で言い表す言葉の表情に物足りなさを感じるからかもしれない。
すでに身体にしみ付いているガタガタ道のような音のアップダウンを、
なめらかに舗装してしまったら、
その言葉から魂が抜け落ちてしまうように思うのだ。

もう一つ別の勤め先で、
とても闊達に英語を話すオッチャン社長に出会った。
とても話題豊富に外国人と電話で話す声がよく聞こえてきた。
確かに英語で話しているのだけど、それは確実に関西弁!でもあった。
すっごく魅力的に思えた。
ほんまの自分のスタイルで思いを伝える能力というのは、
自国語であれ外国語であれ、ある種の才能が必要かもしれない。
表現に貪欲な関西の言葉で生きてきたことは幸運なことか?
それとも、とりわけ外国語で何か言い表そうとする場合には、
よりいっそうフラストレーションに悩まされる遠因となるのか?
いつまでたっても上手く言い表せない事があるごとに
ブチ切れてしまうのを関西育ちのせいにするのは卑怯やねー。
わかってるんやけどね。Joe、ごめんよ。
苛立ちを差し障りなく表現するのだってお手のモノやのにな、関西弁でやったら。

ともあれ、「基礎関西語」視点がおもしろいと思う。
[PR]
by pirimiso | 2005-03-06 01:10 | 日々の怒り?
「忙しい」という字は、「心亡びる」と書くのさー?
うーん。時間が足りん。
カネのためとはいえ、仕事と通勤に1日10時間以上費やしていたら、
いつも当たり前のごとくやっていたイロイロのための時間、どこに見つけるのさー?
第一に、少なくとも2日に一度はプールでエクササイズしてないと
正常を保つのがやっかいなこの「ガラスの腰」をどうしたものか。
Joeの書類の翻訳なんぞやってる余裕ゼンゼン無し。
通勤の電車でチョコチョコと出来ると踏んでたから、甘かったね。
食事つくったり、洗濯したり、あと風呂はいって寝る他には、
こま切れのような僅かずつの時間しか残らないじゃないかー。
(blogにちょうどイイ長さの時間かも?)
世の中の働くおかあさんたちは驚異的だと、深く再認識。
この上、ガキがおったら? 
わたくしには、とてもとても不可能でございます。
[PR]
by pirimiso | 2005-03-04 01:04 | 日々の怒り?
一日目
すっかり通勤電車の車内状況というものを忘れておりました。
腕も肩も胸も尻も、
どこのどなたとも存じ上げないオッチャンらにピッタリと密着した約20分。
うら若い乙女ではないのでその状況に著しく当惑はしないものの、
人として個としての尊厳が貶められているかのように感じられる時間ではあります。
やはり、ドナドナドーナ、ドーーナーという旋律が頭をかすめたような・・・。
そんなネガティブになりがちな気持ちを切り替えたくて、
読書に逃げようとしたのだけど、人体たちの圧迫のなか、
バッグに手を届かすことさえできず断念。
かわいそうな子牛はおとなしく大阪に運ばれて行きました。
[PR]
by pirimiso | 2005-03-03 00:04 | 日々の怒り?
I would be missing you...
しっかりと本格的な風邪状態となったJoe君、
フラッフラッしながら機上の人に。
今ごろ、機内でどうしてることだろう。
空港で搭乗手続きのラインに並んでる時も立ってられなくて、
係員が台車に座れるように貸してくれたくらい。
あんなヨレヨレで飛行機に乗ろうとしてる人、見たことないよ。
出国までに、何度パスポートや搭乗券落としたことか。
だいじょーぶかいな。
機内で眠れることをただ祈るのみ。
おたっしゃでー。

アメリカ入国の時、健康チェック入れられるかな?
[PR]
by pirimiso | 2005-03-01 23:18 | 日々の怒り?
だれのこと?
大きな困難があるとわかっていても
決して諦めてしまわずに、前に突き進む行動力!
あなたはすばらしい。

慎重に行動に移すかどうか吟味して、
ようやく動き始めた後も、
足元に気をつけて
確実さを求めながら立ち止まる、わたし。

あなたが大きく1歩を踏み出そうとする時は、
小さな石は気にしない。
たとえそれがあとで
10倍100倍のわざわいを生むような石であっても。

わたしには、その小石が見えるし、
その転がっていく先も見えている。
だから、その小石を取り除かずにはいられない。
あなたが、あした巨石におしつぶされないように。

恐れすぎて進もうとしない者は、
どこにもたどり着けないのだから、
いつかあなたの背中を見送る時が来るのか。

目の前の小石に気を取られながら、
いつしかあなたの前に立つ、わたし。

わたしこそが、大きな岩のかたまり。
この岩の芯まで打ち砕き進んで行くのか。

あなたは決してあきらめない。
その歩みは止まらない。
あなたはすばらしい。
[PR]
by pirimiso | 2005-02-26 02:14 | 日々の怒り?
NEET卒業なるか?
ああ。
仕事を始める。
8年ぶり。
大丈夫やろか?
毎日まいにち電車にのって通勤やなんて。
当たり前のこと。たしかに。
とりあえず1ヶ月足らずの期間限定の仕事やから、
「準備体操」って感じ。
NEETもどきから足を洗う事となるかどうか。
3月、Joeはアメリカ滞在予定だから、
その期間他のことで忙しいのはいい事やろうし。

あ、お勤め用の服が無い!!
[PR]
by pirimiso | 2005-02-22 17:47 | 日々の怒り?
見た目35歳の70歳?
人はいつ頃から若く見られることを喜ぶようになるのか?

 「お元気ですねー」
「あかんわー、年やねー。
   76まで毎日2キロ泳いでたのにこの頃1キロ半がせいぜいやわー」
 「ええーっ!うそー、60歳くらいと思ってましたよ」

・・・的なやりとりが、基礎日本語会話のダイアログではおなじみです。(?)
相手が年齢に比して若々しいと言うことが賛辞である
という前提があって成り立つ社交辞令の一つ。
では、何歳くらい若く見られることを人はうれしく感じるのだろう。
その人の年齢によって、性別、職業、生活状況によって、
まず第一にその人の自分に対する価値観によって異なると思う。

このあいだ、2人のひとから「学生さん?」と問われた。
「学生さん」の指す年齢は通常22、3歳くらいか。
50、60いやいや80歳の夜間中学生だっているのだから、どうなんだろう。
しかし、実際に学生時代を遠い遠い過去として振り返る年代になって、
そう質問されて単純に「若く見られてうれしい」という気にはならない。

20代前半まで、中学生くらいに見られていたようだ。
30半ばでも10代と見なされがちで、仕事のため年相応に見せるべく化粧に苦心した。
とはいえ、このごろではお肌の衰えを感じ始め、
「やっぱり老けるときは、いきなりやなー」と、しょぼくれてたのだ。

若く見られることはうれしいか?
特に30代以上の女には、たいへん喜ばしいことであるのは事実。
でも、40過ぎて二十歳やそこいらに見られてうれしいとは言えない。
老けた中年ババアになんぞなりたくない。
だからといって、20代に見られたいとも思わないのだ。
微妙な女心やで。
[PR]
by pirimiso | 2005-02-19 02:51 | 日々の怒り?
睡眠時間4時間
このところ、夜中までトロトロどうでもいい事で時間を過ごしてて
3時、4時まで起きてる。
だけど、7時半から妹の弁当作りするから朝寝ができるわけでなし。
まっとうなリズムを取り戻さなければ、肌ボロボロばばあになってしまう。
生活時間の配分のコントロールができていない。
長年の無職ブラブラ暮らしが身に付いてしまってるのを、
こういう部分に感じる。
テキパキと仕事を片付けていく能力が著しく落ちている。
午前中に始めた洗濯物を夕方薄暗い頃に干したりしてる。

とりあえず今は、もうちょっと眠って頭すっきりさせてから掃除に取り掛かろう。
[PR]
by pirimiso | 2005-02-10 09:45 | 日々の怒り?
内閣総理大臣?
妙な夢を見た。

道路で、ベッドの上に男が眠っている。
気持ちよく昼寝しているように見えるその男は
小泉純一郎氏であった。
なんでまた、青空の下、無防備にも道路上で?
車にぶつけられたら危険やろ!
いぶかしく思いつつ通り過ぎ、
その道路を渡った先にある広い公園から振り返ると
純一郎氏は昼寝から目覚めて起き上がった。

暗示的?
[PR]
by pirimiso | 2005-02-04 15:17 | 日々の怒り?